ISO45001(労働安全衛生マネジメントシステム規格)の発行延期

現在策定中のISO45001(労働安全衛生マネジメントシステム規格)は、DIS2(第二次国際規格案)を作成する目的で2016年10月30日~11月4日にリトアニアで会合が行われました。

しかし、今回の会合では結論を導き出せなかった事項があり、改めて2017年2月にオーストリアで会合を持ち議論を深めることになりました。そのため、当初2017年3月を予定していたISO45001の発行は、早くても2017年の秋以降になると思われます。